だいにのたんじょうび

 

今日で手術して再発もなく無事に1年がたちました。

凄くありがたいし嬉しいです。

今は脳が筋トレしている感じに回復しています。

腫瘍になった原因が分ったかんじ。開眼!

イメージしにくいかもしれないけど、

説明を自分にもこれからするのがたぶん今後のわたしの作品になるとおもうので

楽しみにしていてください。

…なんて、大きなことを言ってみても

世の中は知れば知る程、自分なんてなんでもないので

なんで?とゆう我慢をすることで

学ぼうと思います。

日々勉強/日々精進とはよく言った物だと思います。

今まで学校で言われていたナンデ??が分ってきて

最近毎日ハズカシイ~と思っております。

いいもの見すぎてテンションあがって喉かわく。

疲れすぎないようにします。

 

えーと、病気ってなに?って

知らない人もいるかと思うから説明すると、

実はわたし去年脳腫瘍の再発が見つかって、

頭蓋骨をひらいてみたら、そうゆう種類の腫瘍なのでけっこう広がってしまっていて

もうこの時は定期検診に行っていたので落ち着いたものでしたが、

早めに入院したのに、

腫瘍が大きくなったかと思うと後悔が否めなかったです。

やっぱりストレスってダメなんですね。

 

その前2年前に1度手術をして放射線を当てているので、もう放射線治療はできないので

いまは抗がん剤を1ヶ月に1回飲んでいます。夜の空腹時に飲んでいるので

その間の夜のお誘いはお断りするので、1日カプセルを5錠です。

その前に吐き気どめを30分前に1錠です。もうぶっちゃけイヤです。

でも生きる為にはそんなことゆっても仕方ないことなので

飲まなくてもいいなら飲みたくないし

そういうものに、頼らないでどうにかなる方法の本も読んだけど

わたしには今の所

これくらいしか方法がないようなので

諦めたとゆうよりか、受け入れたら気持ちが楽になったのです。

 

病気してからタイミングについてすごく考えるようになったのは否めません。

抗がん剤を飲んでいる時の症状は、

1日目はまあまあ平気

2日目からだんだん胃があれてきて5日目には最悪ピークを迎えます。

飲み終わっても6日目と7日目も油断できなく、吐き気は残ります。

だから食欲はないです。そんな感じです。

まあ、そんな感じで、わたしは今も元気です。

勢いだけでここまできたのかということに

気がついてしまったことなど

もう強いです。

ありがとう。

気づけたのは

ほんとうに、作品を作っているなんて

とても恥ずかしいから言えなくて

自分の作品の手をとめて

人の仕事と

近所の散歩と興味のあることだけをしていたら

なんで自分が先生に「そんなことが聞きたいんじゃないんだよ」

と言われていたのか分りました。

わたしの脳内は20歳で止まっています。

たしかにそうだ!

いろんなものを見て分った。

クリエイションの仕事をくれる人たちへの感謝しております。

みんなほんとうに、ありがとう!

これからも、わたしはヒントを探しながら生きてゆきます。

はんでめためたごっちょでごいす

連続で飲む薬を飲む最終日にそのままそっくり吐いてしまった次の日
田舎からの電話が来た。
おばあちゃんはいつだってカンがいい。
その日の夕方、おばあちゃんが救急車で運ばれたと連絡がきてしばらくして、
亡くなったと連絡が入った。

翌日、わたしの体調もなんとか
収まったから3時間程かけて車で向かった。
布団に寝ていたおばあちゃんは
ほんとうに眠っているようだった。
おばあちゃんは、みんなのことを色々きにかけていた人だったから
逢いにこれなくてごめんとおもって
沢山の涙がでた

凍るような澄んだ寒さの外を散歩して、
なるべくおばあちゃんと同じ温度になって触れた
ただ、ただ、ありがとう
だけおもった
ただ、ただ、本当に、ありがとう

ボケてもいなくて
会話もしっかり聞き取れた
お坊さん曰くおばあちゃんは萬97歳。おじいちゃんは萬98歳だった。
お坊さんがお寺を移転させたときに
色々尽くしてあげたみたいで
お経に魂が籠っているのが
素人の私にも分った。
長生きっていいなって
始めて思った。

今日、法事を終えて
ようやく気持ちが

心を清らかにしてくれる。
透き通るような心になる。

今日の法事は
いつの間にか
大人になった田舎の従姉妹のこどもの声とか
一緒に遊んだUNOとか「たいせつなともだち」をyoutube見ながら歌ったり
楽しかった

大事なものは年齢と環境と共に変化していくのもいいのかもしれない。

bedsidedrama”UNKNOWN NOSTARGIA”

あれはいつだったか

まだ熱い日だった

nepalico(ネパリコ)とゆうお店で

カレーのようなものを食べて

帰り際、雨にふられたような気がする。

そして

作り上がったテキスタイル。

 

bedsidedramaの2014春夏のテーマは、”UNKNOWN NOSTARGIA”
自分の記憶じゃないけれどどこかなつかしい、そんな感覚を洋服に込めました。

 

テーマが今のわたしにピッタリで、その場で少し涙をしたような気がする。

LOOK

bedsidedramaのお取り扱い店で是非

 

bsd-405A:GR

bsd-402:BK

bsd-407B:BE

 

bsd-405B:BK

 

bsd-407C:BR

YEAH RIGHT!! 2014s/s collection WE NEED WILD!!

YEAH RIGHT!!の2014s/s collectionの柄を描かせて頂きました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

WE NEED WILD!!
ひつようなもの
計算できない野生
予想つかない自然
そこから生まれるあたらしいつながり

もっと生きることにたっぷり時間を
もっと野生に振りまわされよう!

まずは あのこに花を
わたしに花を
WE NEED WILD!!!!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

img308

Pasted-Graphic-505x714

Pasted-Graphic-1-505x714

Pasted-Graphic-2-504x715

Pasted-Graphic-3-505x714

Pasted-Graphic-5-505x356

Pasted-Graphic-6-504x715

Pasted-Graphic-8-505x714

Pasted-Graphic-7-504x715

Pasted-Graphic-9-505x714

今回showはやらずに、絵だけでみせて想像させたい〜とゆうことで、
冊子になってお配りするようです。

おたのしみに☆

 

YEAH RIGHT!!そして、河村家を改めて素敵だなーと思いました。

日々、ありがとうと思う気持ちを込めて。

 YEAH RIGHT!!

※今日から LaLaLa by YEAH RIGHT!!は[ Thank you !! SALE]のようです。

 

詳細

日時 2013.12.13(金)~12.16(月)

153-0051 東京都目黒区上目黒1-11-13-1F
03 6809 0074
lalala@yeahright.jp
購入された方にはノベルティ代わりのクリスマスプレゼントもご用意しております。
詳細はスタッフにお尋ね下さい。

もうわたしは、戦いたくない。そんなTシャツ本日より販売中

今日から大阪難波高島屋で11枚全部違うTシャツ売っています。

第三希望

 

「New Creators meet Takashimaya」
期間:9月11日(水)~24日(火)
時間:10:00~20:00(大阪タカシマヤの営業時間に準ずる)
場所:大阪タカシマヤ3階中央エスカレーター横特設コーナー
大阪市中央区難波5の1の5
TEL06-6631-1101(代表)
http://www.takashimaya.co.jp/osaka/index.html
参加クリエイター、ブランド:さとうかよ, ワンピースとタイツ, Aquvii, CONTRARIANT, divka, fumiko imano, JUN OKAMOTO, JUNYA WARASHINA, KENJI HIKINO, malamute, POTTO, proef, SHUN OKUBO, somnium, tiit, ____________ AH2013-14 collection №6 TOMOUMI ONO

 

 

全然日々、やる気の出な〜い毎日だったわたしに声をかけてくれた企画の

change fashionの編集長の滝田雅樹くんに感謝してる。

会期中は大好きなfumiko imanoちゃんもいるみたい!大阪のみんなは逢いに行ってみてくださいね〜。

 

ファッションやらアパレルの早い定期的な流れが凄くきらいだったのに今はそれに助けられてる。

いろいろやっていて、よかった。みんな、ホントにありがとう。

juve2013_cut1 169

終わりと始まりの物語

去年、高松と岡山と米子と大阪と京都にツアーをしたときに

米子の大切な友達が、

朝に車で海岸に遊びに連れて行ってくれて、

目の前に、まるで映画みたいな風景が広がっていた。

昔のロート製薬のテレビのコマーシャルみたいな

水面ギリギリをカモメが飛んでいるような

素敵な情景だった。

 

砂浜には北欧みたいな草が生えていて

見た目がエレクトロニカのジャケットみたいだった。

「作り物みたいな絶景」

「自然物には勝てっこない」って高校生の頃から思ってる。

その想いを胸に、この度は

JUVENILE HALL ROLLCALLとの始めてのコラボレーション。

「鳥葬」とゆうテーマで依頼されて、

ここで、タイミング良く米子でのメモリーが役に立ったわけです。

あの風景!あの情景を重ねたい!!

 

「鳥葬」の柄を作らせて頂きました。

「鳥葬」だなんて、まず言葉がモノモノしい。

調べてみると、葬儀の方法の一種だそうです。

見た目がグロいので処刑方法だと思われがちなのが残念なところだけど、

チベットの主にチベットなどで行われて、チベット仏教のほかゾロアスター教でも行われる。

これはチベットでは薪になる木が少ないため、遺体を鳥達に喜捨するためなどで、ゾロアスター教では神聖な存在である炎を死体で汚さないためだとか。

すると、今度は「チベット」に興味がわいてきて、「チベット死者の書」とゆうdvdを見たり、図書館にいったり、解剖学の本とか砂漠の本とか山の本とか、見た風景に近いものを沢山頭の中でスクラップして、

なんとかリアルに近づけたいと願った柄になりました。

わたしにとって、すごく想いの籠ったものになりました。

 

それをJUVENILE HALL ROLLCALLのデザイナー入江氏が

洋服へと仕上げて、更にいいものへとなりました。入江氏にすごく感謝!ありがとう!

 

juve2013_cut1 182

juve2013_cut1 184

juve2013_cut1 169

juve2013_cut1 243

 

 

各おとり置き店舗で実物をご覧下さい!

 

・・・・・・・
Autumn-Winter 2013-14 EXHIBITION
” PERPETUAL DAWN “
今回は終わりと始まりの物語です
行き先がわからなくても(Road To Nowhere)
自分以外の誰かになれたとしても(SOLID STATE SOCIETY)
希望が失われても 生きているかぎり 旅は続きます
・・・・・・・

www.juvenilehallrollcall.com

 

 

 

 

フラフープ

ハト
ほんとうにご心配おかけしております。
昨日の画像診断では異常無しでした。
ひとまず一ヶ月、大丈夫だった。
脳のリハビリってたぶん「?」だとおもう。
ざっくり言うと、
「冒険と挑戦と調整と調節」ですかね。
あたまの痛みが変わってきたり
音が気になったり
光が気になったり
匂いが気になったり
とても大変でした。
食べても吐いてしまったり
相談してもたらい回しにされたり…
最近はだいぶ体調がマシになってきました。
だいたいが近所にお散歩
気分が悪くなると家に帰って横になったりして
最近は家族の付き添いがなくても
1人で自転車に乗って、
少しだけ遠くにいくことも出来るようになってきました。
ちょっと遠くのビデオ屋さんに行ってみたり
2時間続けて画面は見れませんが
1時間くらいなら、見ても大丈夫なくらいまで回復しました。
毎日体調が変化するので、あんまり調子に乗れませんが
近所には行ける程度になりました。
徐々に良くなって行くんだな~って思っています。
一日のうちに何度も体調は変化するから
大丈夫!とも無理~!とも言えないでいて
返事ができずにごめんなさい。
お手紙も書けなくなって溜まってしまっています。
光もそ~~~っとみれば大丈夫。
駄目な匂いはまだ、無理です。
時によって、それもいいにおいに変わったりするから
どれが駄目とか、断定もできないし、まだまだわたし、
変化の過程なんだとおもう。
全般的に揚げ物は食べなくなったかもしれない。
 
音も嫌な音の種類が毎日違う。
ひとまず、毎日フラフープやって。
基本的には、緑や自然のものを眺めています
昨日も病院まで電車で行けました。
見た目が健康そうってなかなか辛いものです。
大江戸線発行の「ヘルプマーク」をもらってみたけど、
まだまだ普及していないで、優先席に座れなくて辛めです。
目の前に2人の子供連れのピクニック行くママとかが立っていると
どうしても譲らなくてはいけない気持ちになる。
でも、わたしも立ってるのが、めっちゃダッリィ~…
ほんとに、せめぎ合いです。
こんな状況だから
お手紙がきてもLINEがきても、メールも返せず、ごめんなさい。
ひとまず、現状報告とゆうことで。
ご心配いただき、申し訳ありませんそして、色々ありがとうございます。
主治医にお仕事始めていいよって言われたけど、
まだ手術して2ヶ月しか経ってないから
徐々に社会復帰致しますので、
もうすこしの間、みまもってください。
ゆっくりやるつもりなので、あと一ヶ月くらいは様子をみてみます。
よろしくお願いします。